RIMOWA(リモワ)の魅力と各モデルの選び方・おすすめランキング【スーツケース】

RIMOWA(リモワ)の魅力と 各モデルの選び方 RIMOWA(リモワ)

「スーツケースブランドで最初に思い浮かぶのはなんですか?」
そう問うと、もっとも多い答えが「RIMOWA(リモワ)」と答えるでしょう。

ツッパリ君
ツッパリ君

俺ひとつもわからないぜ・・

RIMOWA(リモワ)は、比較的高級なスーツケースに関わらず世界的に人気があるブランドで、シェアこそ1位ではないものの、スーツケース界の王様的な位置づけのブランドです。

この記事では、そんなRIMOWA(リモワ)の歴史と魅力をお伝えしていきたいと思います。

またRIMOWA(リモワ)の商品ラインナップは非常に似たような見た目のため、どのモデルにするのか選ぶときに非常に難しいので、それぞれのモデルの違いも解説したいと思います。

リモワとは?(リモワの歴史)

ポール・モルシェック

1898年、ドイツ(ケルン)のラゲージ職人、ポール・モルシェックによりは、RIMOWAの礎を築きました。彼の手がけたスーツケースは、ほとんどが木製でしたが、軽量性と最大限の安定性を重視して作られていました。

1920年代には、 RIMOWAのスーツケースは、世界中に普及しました。

創設者の息子、リチャード・モルシェックは、1937年、最初のアルミニウム製スーツケースを発売します。そして、これを皮切りとして、RIMOWAは次々と優れた斬新なアイディアを生み出し、世界的な成功を収めます。

RIMOWAというブランド名の由来は、このリチャード・モルシェックの名前 (Richard Morszeck )とドイツ語で「商標」を意味する語(Warenzeichen)の頭文字を取ったものです。

アルミ製のTOPAS

1950年代には、現在でも人気の高いグルーブ加工を施したアルミ製のTOPASが誕生しました。

ポリカーボネイト製スーツケース

2000年、ラゲージ製造に初めてポリカーボネイトが使われ、業界に革命をもたらしました

スーツケース伯爵
スーツケース伯爵

アルミが有名なイメージじゃが。ポリカーボネートのスーツケースもリモワが生み出したんじゃ

歴史を見ればわかるように、RIMOWAは常にスーツケース界をリードしてきたのリーティングカンパニーなのです。

リモワの魅力

独自のリブ加工

リブ加工リモワの特徴はグルーブ加工(凹凸リブ加工)です。

スーツケース伯爵
スーツケース伯爵

ちなみにスーツケースは各ブランドごとに独自の表面の加工を行い、パッと見でどのブランドなのかわかりやすくなっているんじゃ。

最近では、格安スーツケースブランドでもこのような加工が見受けらますが、それらはリモワの模倣したデザインになり、リモワを知っている方からするとバカにされる心配があるのでご注意を(笑)

ユンカースF13(Junkers F13)を

このデザインは、世界初の全金属製商業用旅客機、ユンカースF13(Junkers F13)をモデルとしています。

ダメージしたリモワ

参照:https://www.instagram.com/p/BabO5C7HyGn/?taken-by=rimowa

リモワのアルミ製のスーツケースは安くても10万ほどなのでかなり高級品です。普通の感覚であれば、あまり傷はつけたくないところですが、お預け荷物の場合、空港職員のスーツケースの扱いは酷いものです(笑)。特に海外では。

そんな理由もあってかスーツケースの世界では、スーツケースは傷がついているのは味とされます。ボロボロであればあるほど、よく旅行に行っているということでポジティブに捉えられています。

その中でも、アルミ製のリモワは硬度がある反面、凹みなどができやいので、そんなボロボロのリモワが旅人の一種のステータスとなっています。

セレブが愛用

リモワは本当にたくさんののセレブに愛されています。
確認できた一部の方のみをご紹介します。実際はもっともっといると思います。ニュース等でたまに空港の映像が見る機会もありますが、リモワのリブ加工が目につきます。

海外セレブ

  • Jessica Alba(ジェシカ・アルバ)
  • Milla Jovovich(ミラ・ジョヴォヴィッチ)
  • Lily Allen(リリー・アレン)
  • Katy Perry(ケイティ・ペリー)

etc・・・

日本の有名人

  • 羽生結弦
  • GACKT
  • 押切もえ
  • 高橋大輔
  • 浅田真央
  • 香川真司
  • 堺雅人
  • 渡辺直美

etc・・・

電子タグ

電子タグ

現在RIMOWAリモワが最も力を入れているのが電子タグ
現行ラインナップお預け荷物サイズの、ほとんどが電子タグ(サルサエアー・クラシックフライトを除き)がついています。

電子タグとは、スマートフォンアプリで荷物のチェックインを行うことで、スムーズに荷物を預けることができるサービスです。

しかしながら、現在使える空港は、ルフトハンザ航空(ドイツ)などの数社でしか利用できず、アメリカ・日本・東南アジアの空港では利用できません。

しかし、スーツケース界を牽引してきたリモア。電子タグ付きのスーツケースが普及してきた際は、各航空会社対応せざるを得ないと思います。

RIMOWA(リモワ)の選び方:各モデル比較表

【注意】公式サイトのモデル名が変更されました。

  • TOPAS トパーズ → ORIGINAL オリジナル
  • Topas Stealth トパーズステルス → ORIGINAL オリジナル(ブラックカラー)
  • Topas  Titanium  トパーズチタニウム → ORIGINAL オリジナル(ゴールドカラー)
  • Classic Flight クラシックフライト → CLASSIC クラシック
  • Salsa サルサ → ESSENTIAL エッセンシャル
  • Salsa Deluxe サルサデラックス → ESSENTIAL エッセンシャルライト
  • Salsa Air サルサエアー → ESSENTIAL LITE エッセンシャルライト
  • Bolero ボレロ → ESSENTIAL SLEEVE エッセンシャルスリーブ
  • Limbo リンボ → HYBRID ハイブリッド

 

RIMOWA(リモワ)のスーツケースはどのモデルも見た目が非常に似ています。
同じボディカラーの場合、一見すると同じモデルに思いいます。

そんな、RIMOWA(リモワ)の各モデルを分かりやすい選び方をご紹介します。

*価格は定価です。安い場所があるかもしれません。
*情報に不備があるかもしれませんが、不備があったら教えてください。かならず本サイトを確認ください。

名称オリジナル
Original
クラシック
CLASSIC
エッセンシャル
ESSENTIAL
エッセンシャル
ライト
ESSENTIAL
LITE
ハイブリッド
HYBRID
エッセンシャル
スリーブ
ESSENTIAL
SLEEVE
旧名称TOPAS
トパーズ
Classic Flight
クラシックフライト
Salsa
サルサ
Salsa Air
サルサエアー
Limbo
リンボ
Bolero
ボレロ
イメージTOPASCLASSIC FLIGHTSALSA サルサSALSA AIR サルサエアーLIMBO リンボBOLERO ボレロ
タイプフレームフレームファスナーファスナーフレームファスナー
素材アルミアルミポリカーボネートポリカーボネートポリカーボネートポリカーボネート
シルバー
ブラック
ゴールド
シルバー<ツヤ有り>
レッド
ブルー
ブラック
ホワイト
グリーン
<マット>
ブルー
ブラック
<ツヤ有り>
レッド
ブルー
ブラック
ホワイト
グリーン
<ツヤ有り>
ブルー
ブラック
<マット>
ブルー
ブラック
ブラック
購入
 詳細記事へ詳細詳細詳細詳細詳細詳細

ORIGINAL オリジナル(TOPAS トパーズ)

TOPAS トパーズ1950年に発売以来、改良を重ねてきたリモワのシンボル的なモデルの「TOPASトパーズ」。
アルミニウムとマグネシウムの合金で出来た堅牢なシェルで中の荷物を保護します。

最近はポリカーボネートのモデルでも人気ですが、RIMOWAといえばアルミ製。トパーズはRIMOWAの中でもフラッグシップ的に存在のモデルです。スーツケースの代名詞的モデルで様々なセレブも愛用している大人気スーツケース。

TOPAS

タイプ
フレーム
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
シルバー、ブラック、ゴールド
その他
電子タグ
サイズ・重量
  • 26.0L(4.4KG)
  • 32.0L(4.6KG)
  • 34.0L(4.8KG)
  • 45.0L(5.1KG)
  • 67.0L(6.1KG)
  • 78.0L(6.7KG)
  • 82.0.L(6.9KG)
  • 89.0L(6.6KG)
  • 98.0L(7.2KG)
  • 100.0L(6.9KG)
価格
約90,000円~

 

ORIGINAL オリジナル(TOPAS STEALTH トパーズ ステルス)

TOPAS STEALTH

こちらトパーズのブラック塗装シリーズ表面塗装と価格以外は同等です。

主な素材
アルミ
カラー
ブラック
価格
約120,000円~

ORIGINAL オリジナル(TOPAS TITANUM トパーズ チタニウム)

TOPAS STEALTH

こちらトパーズのブラック塗装シリーズ表面塗装と価格以外は同等です。

主な素材
アルミ
カラー
ゴールド
価格
約130,000円~

当サイトのトパーズ実機レビュー

公式サイト

CLASSIC クラシック(Classic Flight クラシックフライト)

クラシックフライト

こちらもアルミニウムとマグネシウムの合金でできた航空産業の黎明期を思わせるクラシックな外観モデル。名前からトパーズより重いイメージを持つかもしれないが、実はクラシックフライトのほうが軽量である。(電子タグはついていない。)

名前通りクラシカルなデザインで、トパーズとの大きな違いはダイアルロックだということ。内装も違います。実はトパーズより軽量で価格も安めなのでおススメ。

 

CLASSIC FLIGHT

主な素材
アルミ
タイプ
フレーム
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
シルバー
その他
サイズ・重量
  • 33.0L(4.4KG)
  • 35.0L(4.6KG)
  • 60.0L(5.2KG)
  • 76.0L(5.6KG)
  • 85.0L(5.9KG)
  • 97.0L(6.3KG)
価格
約100,000円~

公式サイト

ESSENTIAL エッセンシャル(SALSA サルサ)

サルサ

世界で初めてスーツケースでポリカーボネートを使用し、スーツケース業界に新たなトレンドを生みだしモデル「サルサ」。
軽量かつ柔軟で丈夫である。

リモワのポリカーボネートの定番モデル。こちらも大変人気です。

SALSA サルサ

主な素材
ポリカーボネート
タイプ
ファスナー
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
  • マットブラック
  • カルモナレッド
  • マットブロンズ
  • マットブルー
その他
電子タグ
サイズ・重量
  • 29.0 L・3.2 KG
  • 33.0L・3.2 KG
  • 33.0L・3.4 KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
価格
約60,000円~

公式サイト

ESSENTIAL LITE エッセンシャルライト(SALSA AIR サルサエアー)

サルサエアー

サルサを極限に軽量化したRIMOWA(リモワ)の中で最も軽量なモデルが「サルサエアー」。
スーツケース全体を見てもかなり軽量でサムソナイトのコスモライトと並ぶ人気があります。

SALSA AIR サルサエアー

主な素材
ポリカーボネート
タイプ
ファスナー
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
  • ウルトラバイオレット
  • ライムグリーン
  • アイスブルー
  • ネイビーブルー
  • ガードレッド”
その他
サイズ・重量
  • 22.0 L(1.7 KG)
  • 33.0 L(1.9 KG)
  • 38.0 L(2 KG)
  • 65.0L(3.2 KG)
  • 80.0L(3.3 KG)
  • 91.0L(3.8 KG)
  • 105.0L(3.9 KG)
価格
約50,000円~

公式サイト

HYBRID ハイブリッド(LIMBO リンボ)

リモワの中で、ポリカーボネートで唯一のフレームタイプ。フレームや角にはリモワお得意のアルミが施され、ポリカーボネートでありながら固いスーツケースを実現しました。

LIMBO リンボ

主な素材
ポリカーボネート(一部アルミ)
タイプ
フレーム
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
  • ブラック
  • ナイトブルー
  • カルモナレッド
  • グラナイトブラウン
  • クリームホワイト
その他
電子タグ
サイズ・重量
  • 29.0 L・3.2 KG
  • 33.0L・3.2 KG
  • 33.0L・3.4 KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
  • 33.0L・4.4KG
価格
約85,000円~

ESSENTIAL SLEEVEエッセンシャルスリーブ(BOLERO ボレロ)

リモワの中で唯一フロントポケットが標準装備されているモデル。カラーはブラックのみで、サイズも小さめをラインナップ。

BOLERO ボレロ

主な素材
ポリカーボネート
タイプ
ファスナー
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
ブラック
その他
フロントポケット
サイズ・重量
  • 23.0 L(3.5 KG)
  • 30.0 L(4.2 KG)
  • 32.0 L(3.6 KG)
  • 37.0 L(3.8 KG)
  • 45.0 L(4.4 KG)
価格
約85,000円~

(廃盤)BOSSA NOVA ボサノバ

リモワのハイエンドモデル。補強パーツに牛本革。内装はキルティング。カラーはグリーンで高級感がただよいます。

BOSSA NOVA ボサノバ RIMOWA リモワ

主な素材
ポリカーボネート
タイプ
ファスナー
保証
5年
ハンドル
多段階式
車輪
4輪×2
カラー
  • ジェットグリーン/グリーン
  • ジェットグリーン/ベージュ
その他
電子タグ
サイズ(重量)
  • 32.0 L(3.7 KG)
  • 37.0 L(3.9 KG)
  • 45.0 L(4.3 KG)
  • 62.0 L(5.1 KG)
  • 75.0 L(5.6 KG)
  • 84.0 L(5.9 KG)
  • 94.0 L(6.3 KG)
価格
約145,000円~

RIMOWAコラボモデル

RIMOWAは様々なブランドとのコラボモデルも出しています。
人気のモノはプレミア価格で取引されています。

Supreme
シュプリーム
FENDI
フェンディ
Off White
オフホワイト
MONCLER
モンクレール
Supreme x RIMOWA

RIMOWA(リモワ)スーツケースおススメランキング

モデルの比較で様々なモデルがあることがご理解できたと思います。
しかし、結局どれを選んでいいか迷っている方のために、当サイトのオススメをご紹介します。

リモワ機内持ち込みスーツケースのオススメBEST3

 TOPAS(トパーズ) 45L

価格が高いのがネックですが、憧れの逸品です。

SALSA AIR(サルサエアー)33L

リモワ最軽量モデル。実用性を考えるとこちらがNO1。

 CLASSIC FLIGHT(クラシックフライト)35L

トパーズより少し安く、見た目もクラシカルでこちらもオススメ。

お預けお荷物スーツケースのオススメBEST3

SALSA AIR(サルサエアー)80L

リモワ最軽量モデル。実用性を考えるとこちらがNO1。

SALSA(サルサ)78L

ポリカーボネートモデルの標準的なスーツケース。癖がない分とても使いやすいです。

TOPAS(トパーズ)82L

価格が高いのがネックですが、憧れの逸品です。